酵素ダイエット断食で健康的にキレイに痩せる・おうちエステで肌トラブル改善・心理セラピーで夢の実現をサポートする東京・世田谷のHBIサロン

トップ > 酵素体験談 > 酵素と食事で血糖値が安定し健康に!

酵素と食事で血糖値が安定し健康に!

2012/09/17

カテゴリー酵素体験談

悦子さんのおばさん
68歳 FNさん

今回は、68歳の女性からの体験談です。ダイエットというよりも健康のために2年前から酵素飲料を飲んでくださっています。
HBIでは、私がダイエットで痩せたことから、酵素飲料=ダイエットというイメージを持つ方が多くいらっしゃると思いますが、酵素飲料=健康サポートという活用法が基本です。

健康だとカラダは余計な贅肉を落としますし
逆に痩せすぎて困っている方は、
消化吸収できるカラダになっていくことで、
ふっくらしてくる場合があります。

いずれにしても、健康であるからこそ美しく輝けるしダイエット効果も得られるのです。

酵素と食事法で血糖値が安定


暴飲 暴食 肥満 メタボなど
(身長156cm体重48㌔)の言葉も私には関係のないことでしたのでまさか自分が糖尿病と診断されるとは思ってもみないことでした

平成二十二年九月のある日入院を余儀なくされました

インシュリンの注射 飲み薬等の治療がはじまり退院をしてもそんな生活でした

 ある日姪から酵素の話しを聞かされ飲んでみることにしました

入院当時 血糖値が最高350もあり空腹時でも200近い数字でした

ヘモグロビン・A1Cは11.6と高い数字でした

治療と平行して酵素を飲み続け一年半で注射がとれ薬も朝二錠になりました

酵素を飲んだ時は一次血糖が上昇しますがそのあとは落ち着きます

現在空腹時でも100を少し超える時もあったり90台の時もありヘモグロビン・A1Cも6.5になってます

その時々で上がり下がりはあります

酵素を飲み続け大切な栄養素であることを確信し今は元気快復 

朝早起きし近くの公園に行き30分から40分の散歩を楽しんでおります

何より健康が第一の生活を目標にして頑張って行きたいと思っております

これからもどうぞ宜しくお願い致します

 
★FNさんの平素のお食事の改善点

 以前は、煮物、ご飯、サラダ、魚、果物は食べていらしたそうですが、豆腐、納豆、酢の物、肉を食べていなかったようですので、それらもバランスよく食べるようにアドバイスをしました。                    

  その結果、豆腐、納豆、酢の物を毎日、肉も時々食べるようになりました。 
そして、毎食20mlの酵素飲料を食事と一緒に飲むようになっりました。

 酵素飲料を飲むと、長い時間血糖値が安定し、低血糖にならないということでした。

実は、私もKIYOちゃんも、以前は食後3から4時間で急激にお腹が空いて、
甘いものをよく食べてしまいました。それは、血糖値が急激に下がることによって
脳が感じる緊急事態(飢餓感)を起こしていたからです。

酵素飲料を飲むようになり、一番改善されたのは、夕食時になってもイライラしなくなったことです。この変化に私たちは驚きましたが、多くのお客さまからの体験の声もいただいていました。

ですから、酵素飲料を空腹時に飲んだり、あるいはおやつタイムに飲むことで、
飢餓感を起こさずに血糖値が安定するのだと確信した次第です。

健康になりたい方、どうぞ、メールにてご相談くださいませ・・・

無料ダイエット診断

インナーチャイルド無料診断

メンタルブロックを解消する

素肌美人メール講座

HBI理念

イベント・セミナー

アクセス

書籍紹介

一万部突破!「すべては変えられる」

言霊ダイエットカウンセリング

輪郭矯正&肌再生のフェイシャル

オーラリーディングセッション

エイジレスブログ

鈴木清和のカウンセラーの独立・開業応援ブログ

TOMOKO姫の素肌美人になる方法ブログ

HBIオフィシャルfacebook

お買い物はこちら