酵素ダイエット断食で健康的にキレイに痩せる・おうちエステで肌トラブル改善・心理セラピーで夢の実現をサポートする東京・世田谷のHBIサロン

トップ > 心理カウンセリング 東京 世田谷 梅丘 スカイプ・LINE対応可 > インナーチャイルドとschema(スキーマ)

インナーチャイルドとschema(スキーマ)

インナーチャイルドとは、子供時代の考え方や感情が大人になっても残っているものをさしますが、潜在意識に潜んでいて自分には気づかない事が多いものです。

このインナーチャイルドという言葉は、これまで厳密な定義はされずに、どちらかと言えば情緒的な言葉として用いられてきました。


私は、インナーチャイルドを「早期不適応的スキーマ」という概念を使って、より厳密に定義しましたが、インナーチャイルドという言葉の方が圧倒的になじみやすいので、インナーチャイルドという言葉を使って説明をしています。


そして、インナーチャイルドをその核になっているスキーマによって11タイプに類型化しました。

【英】:schema さまざまな物事に対して「その人が無意識のうちにしてしまう、ある決まったものの見方、考え方」を指す。

スキーマとは、その人の思考パターンの根本にある、思考の枠組みという意味 です。その研究の第一人者である、ジェフリー・E・ヤング博士は、多くの心理的問題の根本原因になっているのは、人生の初期に形成された思い込みで5つの領域 と18のカテゴリーに網羅させることが出来るとして、これらを早期不適応的スキーマと名づけました。

この間の実践から、早期不適応的スキーマには、胎児期、出生時、3歳くらいまでの間に形成されるごく初期のものと、3~4歳から8歳くらいにかけて急速に社会性を獲得してゆく過程で形成されるものがあることが分かりました。

例えば、胎児期に妊娠が望まれていなかったり、母親の不安レベルが高かったりすることで、自分の存在は望まれていないと感じることや、母親の体調不良が自 分のせいだと感じたり、出生時に難産だったりしたことが、自分を人を困らせたり苦しめたりする存在として認識してしまう場合があります。


また、ある程度成長した段階で、親の要求基準が高すぎたり、気分感情で怒ることが多かったりすることが、完璧でないと攻撃されるとか、優秀でないのなら無価値だといった思い込みを形成する場合もあります。

スキーマは、成長するにしたがって、潜在意識の深くに沈み込んで、表面的には分かりにくくなります。スキーマがそのまま思考や態度に反映された場合には、 スキーマへの服従と言いますが、それ以外に、回避、過剰補償といったコーピング(対処)を通じて、様々な思考パターンや態度に反映されてゆきます。

スキーマは、潜在意識にあって、まるで、未熟な別人格のように振る舞う事から、これを擬人化して、インナーチャイルドというなじみやすい言葉で表現しました。ですから、私は、様々なタイプのチャイルドと言う概念を使いますが、そのもとはスキーマという概念に由来します。

また、スキーマからは、服従、回避、過剰補償という3種類のコーピングが派生しますが、これもなじみにくい言葉なので、そのままモード、逃げモード、がんばりモードという3種類の対処モードという言い方に言い換えを行っています。

インナーチャイルドは、特に恋愛、パートナーシップ、仕事、人間関係には、強力な影響を与えます。セラピストになる以前の、かつての私は、自分が特に大きな問題を抱 えているとは思っていませんでした。けれども今から振り返ってみると、かなり強力なインナーチャイルドの影響を受けて、自ら自分の成功や幸せを拒み、人生を苦しみ に満ちたものにしていたことが分かります。

そういう経験からも、特に大きな問題を抱えているつもりはない方も含めて、多くの方にこのプログラムを受けていただきたいと思っています。


インナーチャイルドは、以下のようなタイプに分類されています。

(元の「早期不適応的スキーマ」の概念では、18種類に類型化されていましたが、そのうち5種類は、他のスキーマがある事で二次的に作られるものという事で除外、2種類は、私の独自見解で、インナーチャイルドとは別にインナーベビー(イニシャルスキーマ)と名付けた思考パターンが肥大化したものとして除外しましたので、残り11種類になっています。このうちの5種類を特に重視して扱います。)
代表的な5つのスキーマについて紹介しますが、それぞれのスキーマについてさらに詳しく知りたい人は、タイトルのリンクをクリックして下さい。


恥と卑下のチャイルド
 自己卑下するインナーチャイルド

「欠陥/恥スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。自分が好ましくない存在、あるいは、生まれつき欠陥を持っているかのような思い込みを持っています。

いいなりモードでは、卑屈、自己卑下、遠慮、我慢、主張をしないなどの形で現れます。

逃げモードでは、恥ずかしがって、人と交わる事や目立つ事を避けようとします。

しゃかりきモードでは、自分を責めたてて努力します。


いじめられ不信チャイルド
 人を恐れるインナーチャイルド

「不信/虐待スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。自分は、ひどい扱いを受けるだろうという思い込みを持っています。

いいなりモードでは、いつもびくびくし、実際にいじめられもします。

逃げモードでは、人が恐いので関わりを避けます。


しゃかりきモードでは、くやしい、見返してやりたいとがんばります。


見捨てられ不安チャイルド
 見捨てられるのが不安なインナーチャイルド

「見捨てられ/不安定スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。自分は見捨てられたり、困っていても放置されるだろうと言った思い込みを持っています。

いいなりモードでは、いつも不安で、実際に見捨てられもします。


逃げモードでは、見捨てられるくらいなら最初から頼りにしません。


しゃかりきモードでは、相手に尽くすか、自分から見捨てます。


失敗予測チャイルド
 失敗を恐れるインナーチャイルド

「失敗スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。自分はいつも失敗するか期待に応えられないだろうという思い込みを持っています。

いいなりモードでは、いつも失敗していると思い込むか実際に繰り返し失敗します。


逃げモードでは、少しでも失敗しそうな事は最初から避けます。


しゃかりきモードでは、非常に慎重にチェックしながら行動します。


罰と罪悪感のチャイルド
 罰に怯えるインナーチャイルド

「罰スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。失敗したり、過ちを犯すと罰を受けるという思い込みを持っています。

いいなりモードでは、自分を罰したり、罰を受けたがります。


逃げモードでは、罰につながるような事を極端に避けます。


しゃかりきモードでは、人に罰を与えてコントロールしたがります。

人生には、人間関係、恋愛や結婚生活、収入、健康など様々な悩みがあります。目のすべては変えられるh-200前の問題に一見関係がないように見えても、こうしたインナーチャイルドの思い込みが問題の根となっているケースが非常に多いものです。

私は、潜在意識に存在する「隠された信念」をインナーチャイルド、インナーベビーという概念で表して、誰でもそれを簡単に自己分析できるようにしました。そして、セルフ・ワークによる癒し方も含めて1冊の本にまとめました。LibertyWings®プログラムの最も根幹をなす考え方はこの本にまとまっています。
Amazonのページ

インナーチャイルド無料診断

カウンセリングは、東京世田谷梅丘、スカイプ対応可

カウンセリングの流れ

わかりやすい体験談風ストーリー

インナーチャイルドとschema(スキーマ)

アダルトチルドレン(AC)、トラウマ、インナーチャイルドを

深い潜在意識レベルから克服

5タイプのインナーチャイルドに関する質問フォーム(pdf)

「毒親」に関する質問紙

初回の方は、カウンセリングご予約フォームとは別にカウンセリング質問フォームをあらかじめ送信してください。事前に解析し、効率的にカウンセリングを進める事が可能です。
カウンセリング質問フォーム

 

ご希望のセラピーにチェックしてください。
 対面セッション
 電話セッション

お名前 (必須)

ふりがな

メールアドレス (必須)

確認用メールアドレス (必須)

生年月日(必須) 記入例)1980年4月1日
 

性別(必須)

職業(必須)

電話番号(必須)

携帯電話(緊急連絡用) ※日中連絡が取れる電話番号

郵便番号(必須) (入力例:xxx-xxxx)
 

ご住所(必須)

ご希望日時  記入例:5月10日 10:00~  13:30~

通信欄

 

インナーチャイルド無料診断

メンタルブロックを解消する

無料ダイエット診断

素肌美人メール講座

HBI理念

イベント・セミナー

アクセス

書籍紹介

一万部突破!「すべては変えられる」

鈴木清和のカウンセラーの独立・開業応援ブログ

TOMOKO姫の素肌美人になる方法ブログ

HBIオフィシャルfacebook

LibertyWingsセミナー

ThetaHealingセミナー

お買い物はこちら