酵素ダイエット断食で健康的にキレイに痩せる・おうちエステで肌トラブル改善・心理セラピーで夢の実現をサポートする東京・世田谷のHBIサロン

トップ > 心理カウンセリング 東京 世田谷 梅丘 スカイプ・LINE対応可 > 「都合のいい女」をくり返すのをやめたいあなたへ

「都合のいい女」をくり返すのをやめたいあなたへ

なぜか本命になれない、大事にされない

この表題に当てはまるような恋愛を繰り返す女性がいます。つきあう相手が、二股をかけていて遊び相手としてしか扱われない、本命扱いされない、「都合のいい女」とは、そういうことを指すのでしょう。しかも似たパターンを繰り返すのです。

 それは、容姿や魅力とは何の関係もありません。このページにたどり着いたあなたももしかしてそういう悩みを抱えていらっしゃいますか? 都合のいい女をやめたい都合のいい女にならないようにしたい、そんな切実な悩みをかけてはいませんか?

あなたは例えば、こんな体験のいずれかをしていませんか?

 

交際相手に二股をかけられ結局結婚相手には選ばれなかった

尽くすだけ尽くして捨てられたことがある

遊び相手、「都合のいい女」としてしか扱われなかった

好きな異性には近づけず好きでない異性にばかり言い寄られる

好きな異性と親密になるチャンスから逃げ出してしまった

好きでない異性でも自分を思ってくれるならと無理につきあった

 

 そして、結婚を望んでいるか、少なくとも彼氏が欲しいと思っていても、本当に自分を愛してくれる人などいないのではないか、またひどい目に遭うのではないかという恐れや不安から二の足を踏んでいるのではありませんか?

 そして、いろいろな占い師に相談してみたものの、「生まれの星がこうだから」「天中殺だから」「火星の影響のせい」などまちまちなことを言われて、結局、何が本当の問題なのかも、これからどうしたらよいのかも分からなくなっている、そうではありませんか?

 私は確信を持って申し上げます。それはあなたが知らず知らずに持っている「無意識の信念」がそうさせているので、解決できる問題です。

あなたは、運命を変え、理想的なパートナーに出会って幸せになることが出来ます。

 

「無意識の信念」とは一体何か?

今「無意識の信念」という言葉を使いましたが、潜在意識といいかえても結構です。人間の意識の約90%は、潜在意識によって占められているといわれます。

そして、この潜在意識の中には、自分でも気がつかない隠れた信念があって、知らず知らずのうちに自分自身の言動や人生の現実に影響を与えます。

このような「無意識の信念」は、生い立ち過程、特に胎児期から8歳くらいまでの間に盛んに作られ、成長するに従って潜在意識の奥底に潜り込んで自覚がなくなります。

これらは、まだ幼い脳で短絡的に解釈した結果なので、大人になっても持ち続けていると不適切なものになっている場合がほとんどです。

ちなみに、インナーチャイルドというのは、この「無意識の信念」のはたらきを心の中に住む幼子として擬人化した表現です。

このページで扱っているような問題を抱える人は、潜在意識レベルの信念に共通した特徴があります。

 

あなたの潜在意識をテストしてみましょう

 あなたの「無意識の信念」にはどのようなものが潜んでいるのか、それを見て行きましょう。下記10問の質問に対して、1・全く当てはまらない、3・ときどき当てはまる、5・非常に当てはまる、として5段階で回答してみて下さい。

1・自分を無価値な人間だと思うことがある

2・自分のことが嫌いだ

3・人に嫌われるのが恐い

4・人に迷惑がられるのが恐い

5・ミスなどをするといたたまれない

6・いつも他人と自分を比較する

7・人と親密になるのが恐い

8・人にほめられてもすぐそれを否定する

9・目立ったり注目されるのが恐い

10・自分のあら探しをする傾向がある

 

 これら10問の質問に対する回答の合計が、30を超えるか、一つでも5があれば、「あるパターン」の「無意識の信念」を知らず知らずに持っている可能性が高いと言えます。

 潜在意識にある、その「無意識の信念」のややこしい点は、そこからどういう傾向が生じてくるのかがいくつにも枝分かれし、いろいろな現れ方をすることです。その代表的な傾向を3つのグループに分けて例示します。これも同様に、度の程度当てはまるか1〜5で回答してみて下さい。1は全く当てはまらない、2は少し当てはまる、3はときどき当てはまる、4は当てはまることが多い、5はまさにいつもこうだ、というような基準で回答してみて下さい。

A群

1・どうせ自分なんか、といじけることがある

2・遠慮や我慢をしがちだ

3・自己卑下や謙遜が多い

4・自分には愛される価値がない気がする

5・不当に扱われても自己主張できない

 

B群

1・恥ずかしがり屋である

2・目立ったり注目されることは避ける

3・人と親密になるのを避ける傾向がある

4・自分のことを話すのが苦手である

5・嫌われないために無理をすることがある

 

C群

1・ストイックな努力家である

2・完璧でないと気が済まないことがある

3・自分の足りない点がいつも気になる

4・愛されるためには完璧でなければと思う

5・自分はまだまだ不十分だといつも感じる

 

 どれか、特定の群にスコアが集中していますか? それともシーンによって極端に異なる傾向を発見しましたか? A群からc群までで、4、5が合計で5個以上ある場合は、ここで話題にしようとしている「あるパターン」の「無意識の信念」の影響を受けていることはかなり確実だと思います。それはどのようなものでしょう。次のページをごらんください。

次のページ

 

インナーチャイルド無料診断

メンタルブロックを解消する

無料ダイエット診断

素肌美人メール講座

HBI理念

イベント・セミナー

アクセス

書籍紹介

一万部突破!「すべては変えられる」

鈴木清和のカウンセラーの独立・開業応援ブログ

TOMOKO姫の素肌美人になる方法ブログ

HBIオフィシャルfacebook

LibertyWingsセミナー

ThetaHealingセミナー

お買い物はこちら