酵素ダイエット断食で健康的にキレイに痩せる・おうちエステで肌トラブル改善・心理セラピーで夢の実現をサポートする東京・世田谷のHBIサロン

トップ > 心理カウンセリング 東京 世田谷 梅丘 ZOOM・Skype・LINE対応可 > カウンセリング・セッションのご案内 > 過剰警戒症候群(レプタリス・シンドローム)無料診断

過剰警戒症候群(レプタリス・シンドローム)無料診断

人間の脳、神経系の働きについて、新しい知見が得られ、これまでどんな心理カウンセリングや、医学的な治療によっても治し方がわからなかった、過剰な不安や緊張、それらに関わる身体的不調が改善できることがわかりました。

 

そのメカニズムの解明が進み、改善のためのスキルも確立しました。そして、その根本原因を言い表す言葉がなかったので、私は「過剰警戒症候群」または、レプタリス(爬虫類)・シンドロームと名付けました。(※1935年にジェイムズ・レイリー博士が唱えた三位一体説とは無関係です。)

 

これが、社会不安障害(社交不安障害)、全般性不安障害、パニック障害などいわゆる不安障害、そしてうつ病、対人緊張症のさらなる根本原因になっている場合が多く、根本原因から解決、改善できることがわかったのです。

 

このテーマについてまとめた動画をどうぞ。時間は7分20秒です。

 

 
こちらは、このテーマで開催しますWEBグループ・セッションと特典の動画セミナーの紹介です。 
 

    

 

 

不安感や緊張感がやたら強くはありませんか?

あなたには、こんなことが当てはまりませんか?

 

・全般的に不安レベルが高い

・対人緊張度が高い

・人の態度や顔色に過敏

・目立ったり注目されたりするのが怖い

・決まり切ったことしかやりたくない

・生活がワンパターン化している

・表情がいつも硬い

・人と距離を置きたがる、人間関係が続かない

・全般的に億劫

・ストレスがかかると不調を起こしやすい

 

 

こんな病気や障害が関係するかもしれません

また、次のような病気や障害を起こしたことはありませんか?

 

対人緊張症、あがり、高血圧、低血圧
消化性胃潰瘍、胃腸炎、喘息、
過敏性腸症候群、慢性疲労症候群
起立性調節障害、低体温症、卒倒
不眠症、失禁、夜尿症、ひきこもり
全般性不安障害、社会不安障害

パニック障害、うつ病、

境界性パーソナリティ障害
統合失調症、双極性障害、過食嘔吐

 

まだまだ長いリストが作れそうですが、こうした病気や障害の多くにも、この問題は深く関わっていると考えられるのです。

 

びっくり!!自律神経についての新発見!!

 

まず、基本的に自律神経には、大別して交感神経と副交感神経があります。活発に活動するときやストレスがかかった時には交感神経が優勢に働きます。休息したり食事をしたり睡眠をとっているときには副交感神経が優勢に働きます。

 

交感神経と副交感神経は、拮抗的に働き、これらがバランスよく働くことが重要です。

 

ここまではよく知られている話です。

 

ところが、近年の新しい研究によって、副交感神経には実は2種類あることがわかりました。

 

副交感神経の一部は、リラックスしている時ではなくて、むしろ、強いストレスやショックを受けた時に、死んだように動かなくなる、あるいは気を失うなど、シャットダウンを引き起こすためのシステムであることがわかりました。

 

このシステムは、もともとは爬虫類に由来することがわかっています。

 

爬虫類といえば、恐竜やワニやコブラなどを連想するかもしれませんが、大部分の爬虫類はトカゲやヤモリのような弱い生き物です。

 

そして、最大の天敵は、モズや隼のような肉食性の鳥です。彼らは、恐ろしいほどの動体視力、つまり動くものを目ざとく見つける能力を持っています。

 

こうした天敵から身を守るためには、死んだように動かなくなって見つからないようにするのが一番良い方法なのです。

 

爬虫類時代の警戒システムの過剰反応

そして、私たちの脳神経系には、爬虫類時代の原始的な警戒システムが備わっています。無意識のうちに危険を感知して、自律神経系が反応するのです。このようなシステムを「ニューロセプション」と言います。

 

このシステムの警戒レベルが過剰に高くなり、過剰反応や誤作動を起こしてしまう場合があるのです。それが、過剰な不安、過剰な緊張、そして様々な身体症状となって現れます。

 

そして研究の結果、そのような状態は、脳の中の扁桃体(核)という器官が、過剰に活動していることが関係することがわかりました。(扁桃体過活動)

 

扁桃体(核)というのは、不安や恐怖や怒りなどの情動を発生させる器官です。そして扁桃体(核)にも記憶が保存されることもわかっています。しかも、爬虫類の原始的なシステムで解釈した情報が記録されているのです。

 

胎児期、出生時、幼少期のトラウマが影響する

そして、胎児期、出生時、そして3歳になるまでの間が、

特にこのような原始的な記憶が生じやすいことも

わかっています。

 

そして、それらが原因で、その後も慢性的に扁桃体(核)の過剰活動(扁桃体過活動)が慢性化することがわかりました。

 

人間には、通常3歳以前の記憶はありませんので、

本人は原因となる出来事を知らない場合がほとんど

です。もちろん、その後の生い立ち課程で受けた虐待やネグレクトなどが原始的なシステムにも記憶され影響を与える場合もあります。

 

爬虫類の原始的な警戒システムの警戒レベルが高い状態が続くと、まるで怯えた爬虫類に似た行動パターンが現れます。

 

爬虫類の多くは地味な保護色を帯びてできるだけ目立たないようにひっそりと生きています。そして、特定の縄張りの中だけで生息し、他の個体とも距離を置きます。そして、危険を察知すると、死んだように動かなくなります。

 

これが人間でいえば、目立ちたがらない、決まり切った生活パターン、人とは距離を置きたがる、ストレスがかかると、すぐに具合が悪くなったり、引きこもったりするということになります。

 

陰性型と陽性型、混合型がある

 

ただし、この問題には陰性型と陽性型、それらの混合型があることもわかってきました。

 

陰性型が大部分で、これまで述べてきたような特徴があります。いつも人の顔色に怯え、ちょっとした態度で傷つき、引きこもりたくなるというのは典型です。

 

陽性型は警戒レベルが高いというのは共通していますが、逆に人に愛想を振りまくか、あるいは特定の技能などに集中して完璧であろうとするといった現れ方をします。

 

いずれのタイプでも、一転して攻撃的になるという側面も持っています。

 

また、この過剰警戒は、伝播する傾向があります。生い立ち過程で、親兄弟が常時、過剰警戒の状態であったとすると、あなたもそうなっている可能性があります。

 

また、職場全体がピリピリして過剰警戒の状態が強いと、その環境の影響を受ける可能性もあります。

 

また、特定の出来事をきっかけに過剰警戒のレベルが劇的に引き上がる場合もあります。

 

問題を解消して新しい可能性へ!!まずは無料チェック・診断をどうぞ!!

もし、あなたが過剰警戒症候群、レプタリス・シンドロームに該当するのだとしたら、それは解消できる問題です。

 

そして、あなたがこれまで、これが自分の性格、キャラクターだと思っていたことの多くは、単に使っていたシステムの特性にすぎず、問題が解消されるにつれて、もっと全く違ったあなたの可能性が現れてくる可能性があるのです。

 

とても友好的で愛情深いあなたや、人から良いところをどんどん学んで吸収して成長するあなたや、深い共感能力を持ち、知的で、創造的なあなたが現れるかもしれないのです。

私たちは、皆、それらのすべてのシステムを与えられています。ただ限られたシステムが過剰警戒によって最優先されているために、可能性を制限して生きているに過ぎないのです。

これは一生に関わる問題です。あなたが過剰警戒症候群、レプタリス・シンドロームに該当する可能性があるのなら、すぐにそれから解放されて、もっと大きなあなたの可能性に向かって羽ばたいてゆきませんか?

 

この問題に気づいていただく機会として、「過剰警戒症候群・無料分析」というシステムを作りました。フォームを送信していただくと、分析結果と解説をお届けしたのち、この問題を克服するためにお役立ち情報満載の6通のメール・セッションを無料でお届けします。また、毎週金曜日の20:30にメルマガ「インナーチャイルド解放セラピー」をお届けします。

 

メール・セッションは、無料分析の結果が届いた翌日から夜20:45に6日間連続でお届けします。お申し込みが集中した場合、分析結果をお届けするのに日数がかかる場合もありますので、あらかじめご了解ください。

 

このメール・セッションの最終回で特典のご案内があります。

 

お名前は、ハンドルネームでも結構です。メールアドレスだけは正確にご入力ください。

 

該当する項目にチェックを行い、1〜50の質問に対して

 

5・よく当てはまる

4・当てはまることが多い

3・時々当てはまる

2・あまり当てはまらない

1・全く当てはまらない

 

の5段階でチェックをしてください。

 

フォームを送信していただいたのち、1つ1つ目視でチェックし、分析結果を数日以内にお送りします。

 既婚 独身 交際中 離婚

★あなたが解決したいこと、または人生に望むことは次の中でどれですか? (いくつでも回答可)

 結婚したい パートナーが欲しい 配偶者との関係 離婚したい 進学の悩み いじめにあっている 人間関係の悩み 育児の悩み 収入を増やしたい 転職したい 起業したい その他

「その他」を回答された方は具体的にどうぞ


★あなたに該当することがあればチェックをしてください。(いくつでも回答可)
 出生時に未熟児だった 出生時にに難産だった 帝王切開で産まれた 胎児期に母親が苦労していた 嬰児期に入院したことがある 嬰児期、幼少期に預けられた 幼少期に虐待を受けた 幼少期に育児放棄された 幼少期に母子分離不安があった 出生時に陣痛促進剤が使われた

★あなたに既往歴があればチェックをしてください。(いくつでも回答可)
 胃潰瘍・十二指腸潰瘍 胃腸炎 喘息 過敏性腸症候群 パニック障害 ひきつけ・失神 不眠症など睡眠障害 社会不安障害・全般性不安障害 うつ病 引きこもり

お名前

メール

性別

  

年齢


以下質問です。全ての項目に回答ください。※記入漏れがある場合でも送信できますので、ご注意ください。


この1週間のあなたの考えでは、以下にあげるそれぞれの項目についてどのように思っていたでしょうか? 
「1・全くそう思っていなかった」から「5・非常にそう思っていた」までの5段階のうちで最も良く当てはまる数字にチェックをつけてください。


1)いつも何かしら不安だ

1 2 3 4 5 

2)人混みが苦手だ

1 2 3 4 5 

3)人が集まる場所は避けたい

1 2 3 4 5 

4)目立ったり注目されたりしたくない

1 2 3 4 5 

5)一人きりになりたいことが多い

1 2 3 4 5 

6)人間関係を絶ちたくなる 

1 2 3 4 5 

7)固まることがある

1 2 3 4 5 

8)嫌なことがあると動きたくなくなる

1 2 3 4 5 

9)朝、起きられないことがある

1 2 3 4 5 

10)自分がどうしたいのかわからない

1 2 3 4 5 

11)この世界は恐ろしいと感じる

1 2 3 4 5 

12)いつも敵や危険を意識する

1 2 3 4 5 

13)人が敵意や悪意をもっていると感じる

1 2 3 4 5 

14)事故に巻き込まれないか心配だ

1 2 3 4 5 

15)事件に巻き込まれないか心配だ

1 2 3 4 5 

16)常に何かに警戒している

1 2 3 4 5 

17)物音に恐怖を感じることがある

1 2 3 4 5 

18)急に不安感が湧くことがある

1 2 3 4 5 

19)いつも何かに怯えている

1 2 3 4 5 

20)何をやっても邪魔される気がする

1 2 3 4 5 

21)私は無力だと感じる

1 2 3 4 5 

22)私はダメージに弱いと感じる

1 2 3 4 5 

23)ストレスや苦痛が怖い

1 2 3 4 5 

24)精神的に打ちのめされることがある

1 2 3 4 5 

25)自分は病弱だと思う

1 2 3 4 5 

26)病気になることを恐れている

1 2 3 4 5 

27)ダメージを受けたら立ち直れない

1 2 3 4 5 

28)プレッシャーは極力避けたい

1 2 3 4 5 

29)競争や争いは極力避けたい

1 2 3 4 5 

30)猫背気味である

1 2 3 4 5 

31)人の顔色に怯える 

1 2 3 4 5 

32)威圧的な人物が怖い

1 2 3 4 5 

33)批判を恐れて萎縮する

1 2 3 4 5 

34)自分の意見が言えない

1 2 3 4 5 

35)自己主張ができない 

1 2 3 4 5 

36)嫌われることが怖い

1 2 3 4 5 

37)陰口を言われていないか気になる

1 2 3 4 5 

38)睨まれたら逃げ出したくなる

1 2 3 4 5 

39)過度に用心深い

1 2 3 4 5 

40)過度に疑り深い

1 2 3 4 5 

41)見捨てられないか不安だ 

1 2 3 4 5 

42)連絡がつかないと不安になる

1 2 3 4 5 

43)見捨てられたら生きてゆけないと感じる

1 2 3 4 5 

44)誰かといないと不安になる

1 2 3 4 5 

45)親元から離れられない 

1 2 3 4 5 

46)仲間はずれにされていると感じる

1 2 3 4 5 

47)誰かに守って欲しいと感じる

1 2 3 4 5 

48)誰かに世話をして欲しいと感じる

1 2 3 4 5 

49)人に頼み事ができない

1 2 3 4 5 

50)SNSやLINEに没頭する

1 2 3 4 5 



 

 

インナーチャイルド無料診断

メンタルブロックを解消する

無料ダイエット診断

エイジレスダイエット無料メール講座

魔法のフェイシャル無料メール講座

素肌美人メール講座

HBI理念

イベント・セミナー

アクセス

書籍紹介

一万部突破!「すべては変えられる」

鈴木清和のカウンセラーの独立・開業応援ブログ

TOMOKO姫の素肌美人になる方法ブログ

HBIオフィシャルfacebook

LibertyWingsセミナー

ThetaHealingセミナー

お買い物はこちら