酵素ダイエット断食で健康的にキレイに痩せる・おうちエステで肌トラブル改善・心理セラピーで夢の実現をサポートする東京・世田谷のHBIサロン

トップ > 心理カウンセリング 東京 世田谷 梅丘 スカイプ・LINE対応可 > まず「できない」と考えてしまう「ダブルバインド」という呪縛の解消

まず「できない」と考えてしまう「ダブルバインド」という呪縛の解消

あなたにはこんなことが当てはまりませんか?

 

・すぐに「できない」と考えて卑屈になる

 

・何事にも自信が持てず行動が起こせない

 

・やってうまくゆかないとすぐにあきらめる

 

・限られたこと以外やろうとしない

 

こんな問題を抱えて いる人は、「ダブルバインド」

の影響を 受けているかもしれません。

 

 

「ダブルバインド」とは何か? 

 

「ダブルバインド」は、子供時代に主に 養育者の

影響で作られるものです。

 

例えば、親が子供に対して、

「自分で考えてやれ!!」 と言いながら、

子供が自分で考えてやると、 「そうじゃない!!」

などと頭ごなしに叱りつけるということが

繰り返されたとします。

 

すると・・・

 

「自分で考えてやれ!!」という命令を

無視すれば怒られる、

 

「どうやったらいいか?」訊いても 怒られる、

 

自分なりに考えてやっても怒られる、

 

行き場がない状態になります。

 

結果的に子供は固まって、何もできなく なるのです。

 

かといって「やれ」という命令も無視でき ないので

結局は、「ダメな子だからできません。 ごめんなさい」

と卑屈になるしかありません。

 

まとめると、どちらも満たすことが できない相反する

命令と、それらの命令 を無視できない状況が

組み合わさった 状態ということです。

 

「ダブルバインド」は人生をダメにする

 

ダブルバインドとは、文化人類学、精神 医学の研究者、

グレゴリー・ベイトソンが 「精神の生態学」で使った

言葉です。

 

ベイトソンは、統合失調症を発症した子供 の家庭を

調査した結果、それらの家族の コニュニケーションの

中にこのパターンを 発見したと言われます。

 

なんと、コミュニケーションのパターンの 中に

ダブルバインドが含まれていることが 統合失調症の

発症の原因とまで主張したの です。

 

これは、子供の自立を妨げる親の下でも 作られます。

 

例えば、子供が何かうまくやれないときに

「あーら、あなたダメねぇ、こんなことも できないの?」

と嬉しそうにしながら

「仕方がないから私がやってあげる」 などと言って手を

出してしまうケース です。

 

これでは、 「親の期待に応えるべきだ」

「うまくやれるべきだ」 「失敗することで愛される」

「私は何もできない」 という矛盾したメッセージを

受け取ること になります。

 

本来は、子供がトライすることに対して、

必要な励ましやサポートを与え自分の力 で

できるように促してゆくのが養育です。

 

ところがそういうプロセスを奪っておき ながら

「お前は何もできない」と言い 続けるのです。

 

これでは自信を持つことができず、 自分の意思や

力で何かを成し遂げる ことができなくなって

しまいます。

 

「ダブルバインド」は大人になっても保存される

 

もっと恐ろしいのは、それが後々まで 影響し

続けることです。

 

ダブルバインドがそのままスキーマ(※)と

して残るケースがあります。

 

※スキーマ(schema)とは思考の前提となる

ルール、枠組みを指します。

 

するとどうなるかと言えば、何か課題が

提示されると、まず「私にはできない」と 考えて

固まるようになります。

 

この対応には卑屈さが伴います。

 

従順で無気力、自分で判断できない、 何をやるにも

自信が持てない、 こういう問題を抱える人は、

潜在意識に ダブルバインドが保存されているの

かもしれません。

 

引きこもりやニートの事例の少なからずにこうした

問題が潜んでいます。

 

子供の頃に作られたダブルバインドが 一生涯に

わたり影響し続けるのです。

 

「ダブルバインド」は解消できる

 

まずダブルバインドの背景にあった 「メッセージ」を

見抜くことが必要です。

 

先ほどの「自分で考えてやれ!!」 「そうじゃない!!」

のケースでは どうでしょうか?

 

これは結局「私が教えなくても私が 期待する通りにしろ」

という意味です。

 

要するに自分は怠けて無茶な要求を していることが

わかります。

 

そんな要求を満たせなかったからと いって、

別に落ち度ではないことがわかると思います。

 

後のケースでは、「あなたは何もできない子でいる

ことで私から 離れないでいて」という意味です。

 

成長し自分の可能性を開花させることは基本的な権利

です。

 

こんな要求は、拒否 するのが妥当です。

 

これがまず第1歩です。

 

また、スキーマを解消する場合、個々の スキーマを

バラバラに扱っても解消でき ません。

 

関連するスキーマ群をベースに

「課題を与えられたら、できません、 ごめんなさい、

そして卑屈になる」と いうプログラムができている

からです。

 

だから、関連するスキーマ群+プログラム として

キャンセルする必要があります。

 

代わりにプログラムする内容は、チャレンジする、

創造性を発揮する、 サポートを受ける、承認される、

自己承認する、自分のアイデアを育てる、

自分のアイデアで成功する、 加点法で思考する、

などが考えられます。

 

また、ダブルバインドが生じた過程の エピソード記憶

に対して働きかけること も有効でしょう。

 

今日取り上げたのは、わかりやすい 典型的な

ダブルバインドの事例ですが、 もっとわかり

にくいパターンや、 スキーマの構造が結果的に

ダブルバインド になっているケースもあります。

 

すごく努力していいところまで行くのに あと一歩と

いうところで成功や成果、 達成から逃げるというのも

実は潜在的な ダブルバインドが原因であることが

わかっています。

 

潜在意識の全体構造を見てゆこう

 

しかし、このようなダブルバインドの問題を解決しようと

した時に、そこの部分だけを見るだけでは解決できない

ケースが多いと思います。

 

というのは、人間の潜在意識の最も深いレベルには、

幼少期、生い立ち過程で作られた土台のようなものが

あって、そうした全体構造の中にダブルバインドが

組み込まれていることがほとんどだからです。

 

専門用語では、「早期不適応的スキーマ」と言いますが、

幼少期、生い立ち過程の環境に適応しようとした結果

作られた思考のルール、枠組みが大人になっても残って

いうのです。

 

こうしたものを馴染みやすい表現でインナーチャイルド

とも言います。こうしたものに気づき向き合うきっかけ

として「インナーチャイルド無料診断」を実施しています。

 

インナーチャイルド代表的な5つのタイプ

 

1.「恥と卑下のチャイルド」自己卑下するインナーチャイルド

「欠陥/恥スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。
自分が好ましくない存在、あるいは、生まれつき欠陥を持っている
かのような思い込みを持っています。

「いいなりモード」では、卑屈、自己卑下、遠慮、我慢、主張を しないなどの形で現れます。

「逃げモード」では、恥ずかしがって、人と交わる事や目立つ事 を避けようとします。

「しゃかりきモード」では、自分を責めたてて努力します。

2.「いじめられ不信チャイルド」いじめを恐れるインナーチャイルド

「不信/虐待スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。自分は、ひどい扱いを受けるだろうという思い込みを持っています。

「いいなりモード」では、いつもびくびくし、実際にいじめられます。

「逃げモード」では、人が恐いので関わりを避けます。

「しゃかりきモード」では、くやしいので見返してやりたいとがんばります。

3.「見捨てられ不安チャイルド」いつも不安なインナーチャイルド

「見捨てられ/不安定スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。自分は見捨てられたり、困っていても放置されるだろうといった思い込みを持っています。

「いいなりモード」では、いつも不安で実際に見捨てられます。

「逃げモード」では、見捨てられるくらいなら最初から頼りにしません。

「しゃかりきモード」では、相手に尽くすか、自分から見捨てます。

4.「失敗予測チャイルド」失敗を恐れるインナーチャイルド

「失敗スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。自分はいつも失敗するか期待に応えられないだろうという思い込みを持っています。

「いいなりモード」では、いつも失敗していると思い込むか実際に繰り返し失敗します。

「逃げモード」では、少しでも失敗しそうな事は最初から避けます。

「しゃかりきモード」では、非常に慎重にチェックしながら行動します。

5.「罰と罪悪感のチャイルド」罰に怯えるインナーチャイルド

「罰スキーマ」を核にしたインナーチャイルドです。失敗したり、過ちを犯すと罰を受けるという思い込みを持っています。

「いいなりモード」では、自分を罰したり、罰を受けたがります。

「逃げモード」では、罰につながるような事を極端に避けます。

「しゃかりきモード」では、人に罰を与えてコントロールしたがります。

無料診断を受けられた方の声

診断フォームを送った後、鈴木先生からのアドバイスをいただき、今まで辛かった理由に気づくことができました。気持ちが少し楽になりましたが、セッションを早く受けたくなりました。
 
恋愛でダメンズを引き寄せる体質だったなんて・・・早く見捨てられ不安を解消したいです!!
私は、アダルトチルドレンかもと思っていましたが、診断を受けていくつもの
インナーチャイルドが見つかりました。癒されたら変わりそうですね。
希望が持てました(≧∇≦)
 
無料診断なのに、先生からコメントが届いていてうれしかった♪
ありがとうございます。これから向き合って解消していきたいです。
 

インナーチャイルドの癒し方/役立つ参考書籍の紹介

本書では、インナーチャイルドの存在に気づいて、生きるのが楽になって、心が軽くなる方法をお伝えしています。
インナーチャイルド無料診断と併せてお読みいただくことで、一層理解が深まります。

私は、人間の潜在意識の最深部がどういう仕組みになっているのか解明してきました。

その結果、もっとも深い部分にはその人の「魂の性質」があり、生まれてきたときに、自然発生するインナーベビー(私の造語です)があり、それを抑圧するような形でインナーチャイルドがつくられるという3層構造があることが分かりました。

その人が人生で抱える苦しみのほとんどが、この3層構造がどうなっているかを調べることで説明ができ、そして解決できることが分かりました。

すべては変えられる

すべては変えられる
「思考」をつくる心の奥の秘密

セラピスト・心理カウンセラー
鈴木清和 著
四六判・並製 288ページ
価格 1,620円

 

そのような潜在意識の仕組みの全体像を分かりやすく解き明かし、読者の皆さんが自分の心の問題の性質や由来について理解し、ある程度セルフワークにも取り組めるように書きました。

問題を知ることが解決の第一歩になります。

 

一人でも多くの方に手に取っていただけることを願って止みません。

※インナーチャイルド無料診断は、2018年10月時点ですでに5500以上の方が受けられています。

今すぐインナーチャイルド無料診断を受けよう!

インナーチャイルド無料診断

50問の質問に対して、
1・ほとんど当てはまらない
2・少しだけ当てはまる
3・ときどき当てはまる
4・当てはまることが多い
5・非常に当てはまる
の5段階で回答して送信して頂けると、診断結果を無料で送信させて頂きます。

メールアドレスのご入力がないと返信ができませんので必ずご入力ください。通常3営業日以内に診断結果を送信させて頂きます。

診断結果は、自動ではなくて手入力でお送りします。

無料診断を受けられた方には、16回にわたる「無料メール・セッション」をお届けします。また、無料メルマガ「インナーチャイルド解放セラピー」をお届けします。

セルフワークに役立ち、自分の心に向き合うためのお役立ち情報満載でお届けします。

不要の場合には、いつでも解除できますので、どうぞご安心してお申し込みください。

なお、もう一つ別な視点であなたの生きづらさを無料分析する「シフト・イニシャルスキーマ無料診断」も併せてご利用ください。

メールアドレスのご入力があっても、送信エラーでお届けできないケースが多発しています。入力されたメールアドレスは、チェックをお願いします。

注意:パソコンからのメールを拒否するモードになっていたら一時的に解除して下さい。

インナーチャイルド診断質問フォーム

 既婚 独身 交際中 離婚

あなたが解決したいこと、または人生に望むことは次の中でどれですか? (いくつでも回答可)

 結婚したい パートナーが欲しい 配偶者との関係 離婚したい 育児の悩み 収入を増やしたい 転職したい 起業したい 人間関係の悩み その他

「その他」を回答された方は具体的にどうぞ


お名前

メール

性別

  

年齢


以下質問です。全ての項目に回答ください。※記入漏れがある場合でも送信できますので、ご注意ください。


この1週間のあなたの考えでは、以下にあげるそれぞれの項目についてどのように思っていたでしょうか? 
「1・全くそう思っていなかった」から「5・非常にそう思っていた」までの5段階のうちで最も良く当てはまる数字にチェックをつけてください。


1)自分をダメな人間だと思う

1 2 3 4 5 

2)自分のことが嫌いだ

1 2 3 4 5 

3)人に嫌われるのが怖い

1 2 3 4 5 

4)人に迷惑がられるのが怖い

1 2 3 4 5 

5)ミスなどをするといたたまれない

1 2 3 4 5 

6)いつも他人と自分を比較する 

1 2 3 4 5 

7)人と親密になるのが怖い

1 2 3 4 5 

8)立派に見える相手の前で落ち着かない

1 2 3 4 5 

9)目立つと恥をかくだろう

1 2 3 4 5 

10)目立つと批判や嘲笑を浴びるだろう

1 2 3 4 5 

11)いつも非難や攻撃を恐れている

1 2 3 4 5 

12)軽蔑されることが怖い

1 2 3 4 5 

13)相手を怒らせることが怖い

1 2 3 4 5 

14)嫌な事を押し付けられるだろう

1 2 3 4 5 

15)思い通りにならない事が多いだろう

1 2 3 4 5 

16)意見を述べても無駄だろう

1 2 3 4 5 

17)私の気持ちは無視されるだろう

1 2 3 4 5 

18)私の気持ちや感情は重要ではない

1 2 3 4 5 

19)批判されると全否定された気になる

1 2 3 4 5 

20)批判やミスでひどく落ち込む

1 2 3 4 5 

21)私はどうせ見捨てられるだろう

1 2 3 4 5 

22)メールなどがすぐ帰ってこないと不安

1 2 3 4 5 

23)連絡がつかないと見捨てられた気分になる

1 2 3 4 5 

24)交際相手の交友関係が気になる

1 2 3 4 5 

25)裏切るのではないかと相手を疑う

1 2 3 4 5 

26)別れが来るなら最初から親密にならない

1 2 3 4 5 

27)親しい人が突然いなくなる気がする

1 2 3 4 5 

28)いざというとき、結局は孤独だ

1 2 3 4 5 

29)自分に関心を持つ人などいない

1 2 3 4 5 

30)いつか独りぼっちになるだろう

1 2 3 4 5 

31)愛情をもらうことは難しい 

1 2 3 4 5 

32)分かってもらうことは難しい

1 2 3 4 5 

33)助けてもらうのは難しい

1 2 3 4 5 

34)よく仲間外れにされていると感じる

1 2 3 4 5 

35)集団の中にいて疎外感を感じる

1 2 3 4 5 

36)自分の居場所がないと感じる

1 2 3 4 5 

37)いつも人に頼らないと不安だ

1 2 3 4 5 

38)自分の決定に自信が持てない

1 2 3 4 5 

39)今でも母には背けない

1 2 3 4 5 

40)今でも父には背けない

1 2 3 4 5 

41)自分で決めたことがうまくゆく気がしない

1 2 3 4 5 

42)期待には応えられないで失望させるだろう

1 2 3 4 5 

43)ミスをすると自分を罰したくなる

1 2 3 4 5 

44)誤りを犯した相手に罰を与えたくなる

1 2 3 4 5 

45)仕事を与えられるといつも焦る

1 2 3 4 5 

46)完璧でないと自分を許せない

1 2 3 4 5 

47)いつも相手に合わせてしまう

1 2 3 4 5 

48)常に相手に何かしてあげたい

1 2 3 4 5 

49)相手が恐くて言いなりになる

1 2 3 4 5 

50)物事を悲観的に考える方だ

1 2 3 4 5 



インナーチャイルド無料診断

メンタルブロックを解消する

無料ダイエット診断

エイジレスダイエット無料メール講座

魔法のフェイシャル無料メール講座

素肌美人メール講座

HBI理念

イベント・セミナー

アクセス

書籍紹介

一万部突破!「すべては変えられる」

鈴木清和のカウンセラーの独立・開業応援ブログ

TOMOKO姫の素肌美人になる方法ブログ

HBIオフィシャルfacebook

LibertyWingsセミナー

ThetaHealingセミナー

お買い物はこちら