酵素ダイエット断食で健康的にキレイに痩せる・おうちエステで肌トラブル改善・心理セラピーで夢の実現をサポートする東京・世田谷のHBIサロン

トップ > ブログ > 3日酵素断食体験談「自然への感謝の気持ちが湧いてきました!」

3日酵素断食体験談「自然への感謝の気持ちが湧いてきました!」

2013/06/08

カテゴリーブログ

今日、お客さまから素敵な体験談をいただきました。

3日酵素断食っていうと、大抵の方は自分には出来ない

意思が弱いから、絶対無理です

というお返事が返ってきますが・・・

それは、大きな勘違いというもの

酵素断食は、お腹が空かせないで行える断食です。

えっ そんな断食ってありですか・・・

はい。あるんですよ~

最近では、野菜ジュース、汁物なども摂っていただいていますし
どうしても固形物が欲しい方には、果物や酵素ゼリーなどもOK
にしていただく
プチ断食などもご紹介しています。

王道は、酵素飲料と野菜ジュース(スープ)、汁物程度が、
その後の感動は深いですが・・・

私は、もともと食べることが大好きですから、
意思なんて強くないです。
そんな私が11年間酵素ダイエットを続けらた背景には

1.酵素が美味しかったから
2.断食中、酵素の補給がマメに出来るため、空腹感と戦わなくて良い
3.スープやフルーツ、ゼリーなどもOKにして、ゆるゆる断食なので楽ちんだから
4.断食後、味覚が敏感になり、食べることへの楽しさが増したから
5.平素は、良質な栄養価の高い食品との置き換えてストイックな食事制限はしていません
6.むしろ、栄養の質は、太っている頃よりも向上しています

人間はよほどのことが無い限り食欲には勝てません。
ですから、脳が快になる工夫をしてあげれば、ダイエットは上手くいくのです。

たいていの方は、脳が辛くなることにエネルギーを使ってしまうから
失敗してしまうのだと思います。

本来、栄養のある食品をきちんと摂る習慣があれば、
余剰に食べ過ぎることはありません。

多くの方は、栄養のバランスが崩れ、味覚障害に陥っています。

本来カラダにとって、良くない食品が、美味しいと感じてしまうのは

亜鉛不足から来るのものです。

今空前の飽食の時代ですが、カロリーばかりで栄養失調の方が激増中です。

脳の機能が落ちて、子供達の学力が低下し、若年層にまで生活習慣病が広がっています。そして、国家レベルでの凋落が起こっています。
人事ではないと感じているからこそ、気づいてしまった私は、大切な人達を守りたいので、情報を発信しています。

健康でいると、多くの豊かさを感じられるようになります。

脳の栄養不足は、ウツや不登校、引きこもり、自殺、統合失調、パニック障害、
イライラ、キレルなど、心の病をこじらせているようです。

糖尿病も激増中、アルツハイマーも痴呆も、食事の内容と大きく関わっていることが分かってきました。

低血糖と血糖値の急上昇の繰り返し、アップダウンすることが
様々な病気の原因になっていることも明らかになっていますので
ここで、だだ痩せたい、というだけではなく、健康的に細胞レベルから
イキイキと若返っていただきたいと切実に思っています。

毎回、同じようなことを、繰り返し言ってきましたが、それでもまだ足りません。

なぜなら、一度、甘い物や飲み物の暴飲暴食という快を知ってしまうと

麻薬のように虜になってしまうから・・・・砂糖には中毒性があります。

意思よりも脳の一時的な快が優先されてしまうのです。

罪悪感があり、心のどこかで、悪いと思っている意識があって、どうにか変えたい
という方は、酵素断食が、人生を変える転機になりうると真剣に思っています。

人間性を取り戻す根幹は、命を育む栄養だと感じています。
草の根運動として、広げていきたいのです。多くの方の健康を守るために・・・

無料ダイエット診断

インナーチャイルド無料診断

メンタルブロックを解消する

素肌美人メール講座

HBI理念

イベント・セミナー

アクセス

書籍紹介

一万部突破!「すべては変えられる」

言霊ダイエットカウンセリング

輪郭矯正&肌再生のフェイシャル

オーラリーディングセッション

エイジレスブログ

鈴木清和のカウンセラーの独立・開業応援ブログ

TOMOKO姫の素肌美人になる方法ブログ

HBIオフィシャルfacebook

お買い物はこちら