酵素ダイエット断食で健康的にキレイに痩せる・おうちエステで肌トラブル改善・心理セラピーで夢の実現をサポートする東京・世田谷のHBIサロン

トップ > ダイエットコラム > 「反応性低血糖」ってなあに?

「反応性低血糖」ってなあに?

2012/12/23

カテゴリーダイエットコラム

 糖尿病は、血糖値が高くなる病気であることはよく知られ
ています
が、その前段状態が
その前段状態が、低血糖だとい
うと、頭が混乱しそうになるかもしれません。

そこで順を追って説明したいと思います。

 急速な血糖値の上昇が起こると、膵臓は、あわてて大量の
インスリンを放出します。
その結果、急速な血糖値の降下を引き起こしますが、
血糖値がちょうどよいレベルまで下がったときには、
血液中に大量のインスリンが残っていることになります。
それで、今度は、時間が経つにつれて、血糖値が下がりすぎる
という現象が起こります。

これが 反応性低血糖と呼ばれる状態です。

すると、脳、神経系がエネルギー不足になりますから、集中力の
低下、疲労感、空腹感などが起こり、また血糖値を急速に引き上
げる食品が食べたくなります。

また、グリコーゲンを分解して血液中に放出します。

血糖値を引き上げるホルモンには、グルカゴン、糖質コル
チコイド、アドレナリン、成長ホルモンがありますが、
急速な血糖値の低下に対しては、アドレナリンの放出が起
こる傾向があります。

アドレナリンが分泌されると、人間は攻撃的になる傾向が
あります。
これが空腹時のイライラ感の原因になります。

反応性低血糖

極めつけは、甘い清涼飲料類で、例えばコーラ飲料
350mlには、砂糖が約40gも含まれていますが、そういった
ものをいったん摂りはじめるとだんだん習慣になっていく
傾向があります。


しかも、

白砂糖が白い麻薬と言われるのは、習慣性があるためです。
そして、カラダに必要なビタミンB郡やミネラルを消耗させて
しまうのです

その結果、代謝は下がり、解毒力も落ちていきます。
白砂糖は悪玉菌の餌となりますから、ますます、腸内環境は悪化し、
腸内には毒素が滞留しやすくなるのです。

私も白砂糖たっぷりのケーキやアイスの誘惑に駆られる時
がありますが、少量(1/4から半分)程度を美味しいお茶を飲みながら
いただくとよろしいかと思います。

普段から酵素飲料を飲んでいますと、栄養が満たされるので
甘いものへの欲求が抑えられ、飢餓感から食品を摂りたいと思う
要求が激減していきます。

多くの方が過食をしてしまう背景には、カロリーばかりで栄養が貧しい
食品に偏って摂っていることが原因だということに
ダイエットをサポートしているうちに気がついてきました。

穀物を摂るならGI値が低く、栄養価の高い未精製穀物を摂りましょう。

あと、簡単な方法で、自分は過食しているかどうかを調べる方法があります。

舌をチェックしてみてください。

①赤い・・・健康です

無料ダイエット診断

インナーチャイルド無料診断

メンタルブロックを解消する

素肌美人メール講座

イベント・セミナー

アクセス

書籍紹介

一万部突破!「すべては変えられる」

お客様の声

よくある質問

若返りダイエット食卓レシピ

言霊ダイエットカウンセリング

輪郭矯正&肌再生のフェイシャル

オーラリーディングセッション

エイジレスブログ

メディア情報

エイジレスコラム

無料プレゼント

TOMIKO姫プロフィール

TOMIKO姫写真館

販売パートナー募集

鈴木清和のカウンセラーの独立・開業応援ブログ

TOMOKO姫の素肌美人になる方法ブログ

facebook

人生を変えた酵素ダイエット

酵素ダイエットメソッド

酵素ダイエットアニメ(音声付10分)

お買い物はこちら